アトピーでも全身脱毛したい

アトピー性皮膚炎の持病を持つ人は肌がとても敏感です。ムダ毛の処理にも人一倍気を使われていることでしょう。

カミソリで自己処理すると肌の表面を傷つけてしまうので、肌があれている時は避けた方がいいですね。

電気シェーバーや電気脱毛器の方が肌への負担が少ないでしょう。

いずれの方法も、肌の調子が良い時に行いましょう。状態が悪い時の脱毛はどんな方法でも肌の状態を悪化させることがあります。

心配な時は皮膚科の先生に相談してみてください。

適切な処置を受けて症状が落ち着いてから脱毛し、長い期間をかけて肌の状態と相談しながら進めると上手に全身脱毛ができるようです。

全身脱毛はできないの?

エステやクリニックで行われる全身脱毛はどうでしょうか。

あるエステのホームページを見てみると、皮膚炎や持病がある人の全身脱毛については断る場合があると書かれていました。

アトピーだから全身脱毛ができないとははっきり書かれていませんので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

ちなみに、はっきり施術を断られる持病は、光アレルギーやてんかんといった、脱毛器の光や刺激に過剰に反応する可能性がある病気です。

服薬中の人も必ず申告するようにしてください。糖尿病や緑内障の薬の中には、副作用で光アレルギーを引き起こすものがありますので施術を断られることがあります。

クリニックは医療機関ですから、クリニックの方が肌の状態を相談しながら全身脱毛を進められるのでアトピーの人にはオススメです。

肌の状態が良い場合でも、全身脱毛のあとの保湿はしっかり行ってくださいね。肌の乾燥は痒みのきっかけになりますので、いつも以上に保湿に力を入れることが大切です。


【新着】
身分証明・本人確認が必要
手軽にお金を借りられるキャッシングを利用する方は増えており、手続きも簡単なことから一般的になってき...
身分証なしの消費者金融は危険
身分証なしでもキャッシングできる消費者金融を利用したいという方も中にはいらっしゃることでしょう。 ...
肩こりにはリンパマッサージが効果的
肩凝りはもはや現代病と言っても過言ではないほど、若い世代の方も抱えている不調のひとつになりますね。...
足やせはエステでも人気のメニュー
エステサロンには色々な「部分やせ」コースがありますが、中でも「足やせ」は人気のあるメニューです。 ...
ダイエットのサポートとしてサプリを用いることがカギ
ダイエットサプリにはどういった効果が見込めるのでしょうか。 まず、例え高価なサプリメントを用いたと...